新しい世界観と自分軸を持つための”リベラルアーツ”

今回のオリジナル版事務所通信H30年7&8月号での 「社長の視点」のお題は、 「経営と“リベラルアーツ”」 (の1回目)でした。   AIの導入で人間の仕事が激減する?という危機感とともに、いま、企業で注目を集めているのが “リベラルアーツ”です。   “リベラルアー...

続きを見る

事務所通信5&6月号は、GTDの完結編!

オリジナルの事務所通信H30年5&6月号、すでに4月上旬に出来上がっています♪ 女の子の表紙写真がとてもカワイイんです ♡ (*^_^*)  いやー、GTDの手法を意識して仕事すると、順調にコトが進みます(^^)/!。 ・・・いっても、カンペキな活用じゃ、ないですよ(^...

続きを見る

事務所通信(3&4月号)は「タスク分解」について書きました♫

3月も半分が過ぎました。発行しているオリジナル事務所通信は、2月中旬までには3&4月号の制作を終え、その後も確定申告の業務は、今年は順調に進みました(^^)/。 これも、GTDのおかげですね!! 前回の1&2月号では、行動を変えて、自分の生産性をアップさせる手法(GTD)を紹介し...

続きを見る

「GTD」で”二念を継がない”の意外な作用!?

今年に入り、やっと(^_^;)、オリジナルの事務所通信1&2月号ができました。 今回のテーマは、 ”生産性の向上” を テーマとしてチャレンジしてみたいと思います。 ”生産性の向上”といっても、取り組むべき視点は多岐に渡りますが、まずは、一番、プリミティブな着目点としては、”今、...

続きを見る

来月号から「生産性の向上」をテーマにしていきます♪

「働き方改革」の中でも、実践重点項目は、なんといっても「生産性の向上」なのですね。 でも、その、向上すべき「生産性」ってなに?てなると、その定義を”実践ベース”で理解するのって、じつは難しい・・・ 教科書どおりの定義を端的にいうと、生産性の向上とは、『1単位あたりの付加価値をあげ...

続きを見る