「社長の器」の大きさはどこで判明する?

会社の、そして組織の大きさは、「社長の器」に比例する、とよくいわれます。だから、売り上げ規模を上げたい社長は、自分の器を大きくしようと躍起になっていたりします。 でも、「社長の器」とは、いったいなんだろう・・・? と 一度、よく考えてみるのも面白いですよね。 社員のことを思いやっ...

続きを見る

健康vs不健康な”否定的”感情について

前回のブログでは、ストレスと直結する感情である、 ”怒りのコントロール方法”を紹介してみました。それは、①心の中で1から10まで数える ②「想定の範囲内」と考える ③手のツボを押す  でしたね。 けれど、そもそも”怒りの感情”は、どんなものだったのか、と より細かく把握してみると、その感情...

続きを見る

今年1年を「一文字」で表現すると?(2017年版)

明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。2017年が始まりました!今年も張り切っていきましょう!!  ・・・かねて、2015年から、 「今年の一文字」を毎回 楽しく考えています。 「今年の一文字」で思い浮かぶのは、やはり、毎年末に清水寺で行...

続きを見る

”生涯モットー”からフォーカスした人生の「状態目標」

「生涯モットー」ということばが、矢矧 晴一郎氏著の「メモの達人」にありました。「生涯モットー」とは、自分の人生はどうありたいか、基本的人生観を短い言葉にして表現したものです。つまり、人生のプロセスを楽しむにあたっての、「状態目標」ともいうべきものですね。 矢矧氏は、「生涯〇〇〇」と多面的に、人生観や...

続きを見る

心の鍛錬の算式(>0)の実践サイクル

 事務所のフィロソフィ整備と一緒に、そこに稲盛和夫著の『生き方』の”輪読まとめ”も取り込んでしまえ、ということで、各自まとめをしております。 そんななか、P226以降の文章に、『・・・宇宙の意志、創造主は何を望んで、私たちをこの世に生み出したのか。・・・(途中省略)・・・この自問は、人知の...

続きを見る