教材見ながら、デザイン思考、懸命に学んでいます。。

人はどんなにフラット&ニュートラルに ものごと を見ようと思っても、やはりどこか自分の メガネ で見てしまうことが多いですよね。

 

困ったことに・・・脳は臨機応変に急に変わってくれないから、ですね・・(泣)。

 

それでも根気強く、自分のモノの見方などを変えていく努力をしていくことは必要だと思います。

 

私たちの場合、仕事上、日常的に「数字」を扱う、”論理的な思考”が習慣づいてしまっていますが、

これからは、いわば「感性」といった右脳的な要素を身に着けることが大事ですね。

 

 (うんうん、それは分かっているのですけど・・・なかなかね。。。)

 

 

 

ところで、AIは、以前、ブログでもあげた「敵対的生成ネットワーク」や、AIどうしが競い合うことで「独学」で進化する技術が登場したのだとか・・・

 

そのタイプのAIは、人間(の熟練の技など)を一切学ぶことはせず、真っさらでゼロの状態から学び、

数日後には 人間の思いつかなかった領域のヒントまで発見してしまうという、

「赤ちゃん→(数日後)→人間を超える知能」の芸当 をフツーにやってしまいます。

 

といっても、これは将棋や碁などの、”論理的思考タイプ”の超進化型。

 

先述の、”右脳的な要素”は これからどうなのでしょうね・・・。

 そういった、思考の鍛錬は、私たち人間は 人から教えてもらって、教材を読んで、

{そうか、ここが大事なんだ。」と気付かされて、

努力をしていこうと思うのですけれど。

(しかも、ペースゆっくり。涙と苦労を重ねて・・・!?)

 

 

AIは、まず、”誰かから教えてもらう”、というスタイルが 基本不要になってしまうと、

もう、”右脳的要素” もみずからガンガン 進んで学んじゃうと思います。

 

そうして気づいたら、人間たち、「あれ?」と思わぬよう、

こちらは 小さな脳で、一生懸命、人間の活きる道を探っている今日であります!

 

 

 

 

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

お気軽にご相談下さい。
公認会計士・税理士 権田 俊枝

〒373-0853
群馬県太田市浜町3-6
太田商工会議所会館4階

tel.0276-49-5575
fax.0276-49-5576

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*