梅花で早春の香りを楽しみました♪

3月最初の休日、初めて 生越の梅林に行ってきました。

今年は厳冬のため、開花が遅く まだ4~5分咲くらいでした。

 

 

さっそく梅の花の香りを楽しもうとしていたら・・・

(第2駐車場からの入場で)すぐ売店が立ち並び・・・

梅の花の香りじゃなく

完全に食べ物のにおいで 辺りは充満(^^;

 

 

・・梅林を歩き進めると、

おっ? 奇妙な梅の木に遭遇しました。

 

幹の部分から 完全に横倒し状態になっています。

荘厳にどどーんと寝そべっている梅の木 でしたが、

キチンとたくさん花を咲かせています。

 

梅の花の生命力にほんとびっくり!!

 

古来から 不断に楽しまれている’(原始的な)花木ってやっぱりすごいなーー!

 

しかし、梅って どうしてこう 雄しべが長くて多いのでしょう・・・

(誇張ぎみメイクの)マツエクのまつげみたい(^^;

うふふ って笑っているような花顔!?

 

白梅と紅梅では、花の香りがまったく違っていました。

白梅はややスパイシーで紅梅は甘ったるい(*^-^*)

 

300円で、梅花の枝が売っていましたので、買って帰りました。

我が家にも春がやってきました^^。