世界に羽ばたく ニホンの”TKG”!?

 前回のブログでは、インバウンドに対する工夫次第で日本人の”常識外”の「値決め」の可能性もあることを書きました。 今回は、それに関連して、 日本産の鶏卵が、生で食べられるという圧倒的強みをもつことから、昨年の卵の輸出は、過去、最高になったらしい のです。  日...

続きを見る

先端技術を活用し、将来の’役割分担’にも備えるということ

多くの会社や事業所で、人手不足感が否めない現状ではありますが、2030年には労働力人口は 800万人減少してしまうそうです。 もちろん、生産性を向上させる努力は必要ですが、労働力の減少への対応策として、・女性や高齢者が働きやすい柔軟な雇用体系をつくること ・移民の方々を活用していくこと・A...

続きを見る

リカレント教育を通じて「性格力」を伸ばす

人生100年時代の人生とAIの台頭の関係については、新聞などで”ヒト側”の課題を論じられることも多く目にするようになりました。 深層学習には到底かないませんが、ヒト側も、年齢に関係なく自分に意欲さえあれば、能力は伸びていくように思います。それでリカレント教育の必要性も言われるようになりまし...

続きを見る

将来ではできなくなる”なつかしい苦労”!?

☆当ホームページの事務所ブログも 今回で500回目のアップとなりました。今後もマイペースで更新を続けていきます!☆ 今週も、先週に引続いて雪が降るという予報がありますね。せめて大雪にならなければいいですね。 それにしても、冬も大寒を過ぎたことですし、”冬は 冬なりの「大詰め仕事」...

続きを見る

”PWYW”のシステムが成り立つ成熟した社会

主に、サービス業を中心に、 「PWYW」 というシステムがビジネス(モデル)上で話題となっているそうです。 「PWYW」とは ” pay  what you want ” の略で、 ”あなたが好きな額を支払う” という意味。 つまり、売り手が価格を決定するのではなくて、買い手(消...

続きを見る