着実さと危機感を同時に持って臨まなきゃ、ね。。

日経新聞の『やさしい経済学』のコラムでは、ファミリービジネスについてのテーマになっていますね。 後継者の育成には ”3ステップ” のプロセスを踏んで、事業承継を成功させることの重要さを説いています。 それは、スイスのビジネススクールのシュワス教授による、 ①Do(実行)...

続きを見る

事業継続に必要な”ビジネスセンス”を鍛える!

2025年までに中小企業経営者の平均年齢は70歳を超す、とありましたが、その数はおよそ245万人で、その半数が後継者未定、といわれています。その半数がそのまま廃業すると、650万人の雇用が失われていると予測されています。 ・・・でも、現在の事業が、 ”儲かり事業” ☆ になっている場合、人...

続きを見る

起業家を、”社内から生み出す”という発想

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
公認会計士・税理士 権田 俊枝

〒373-0853
群馬県太田市浜町3-6
太田商工会議所会館4階

tel.0276-49-5575
fax.0276-49-5576
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…* 

--> 「2016年の全国社長の平均年齢が、前年より0.3歳 上昇し61.19歳 に達し、団塊世代の社長交代が進まずに、高齢化がより顕著になった。」という調査結果が、以前 東京商工リサーチから出されていました。  上記の調査は、298万社からデータを抽出した数値ですが、中小企業庁のデータの調査では...

続きを見る

事業承継における存続価値の見極め~その2

今朝はまるで冬の訪れを感じるような寒さになりました。保温&保湿のために、外出時はマスクをするのも有効ですね。  さて、先月9月23日のブログ 付加価値の”見極め”「チェックリスト」 のつづき、です^^。 事業承継のエキスパートである、森富幸先生は、先述のとおり、 事業承...

続きを見る

付加価値の”見極め”「チェックリスト」

事業承継の場面では、自社株式や将来の相続対策、という業務での視点に特化されがちな、私たちの仕事ですが、でも、事業承継の”核心”は、多くの場合、そこにあるわけではありません。 むしろ、財産の承継は、事業承継では、核心の部分がいったん整理されたあとに、実務面で動いていく課題だといえます。&nb...

続きを見る