”おいしいまんじゅう”までは、提供してくれない・・・!?

製造大手などが取引先の事業承継の支援をはじめる。。 というニュースがありました。   おもに、下請け企業などで、後継者不在の場合、廃業のリスクが一層、高まるということで このような支援は、中小企業にとって、力強い支援になると考えます。   最大...

続きを見る

成功体験にツッコミを入れるにも”教養体力”が要る。。。

税制の改正も伴って、「事業承継」については、急務の体制がはかられるべく措置がとられています。   でも、「事業承継」にとって、もっとも重要なことは、 社歴が長ければ長いほど、過去の成功体験(もはや、やや時代遅れになりつつあるビジネスモデル) からいかに抜けることできるか、 という...

続きを見る

着実さと危機感を同時に持って臨まなきゃ、ね。。

日経新聞の『やさしい経済学』のコラムでは、ファミリービジネスについてのテーマになっていますね。 後継者の育成には ”3ステップ” のプロセスを踏んで、事業承継を成功させることの重要さを説いています。 それは、スイスのビジネススクールのシュワス教授による、 ①Do(実行)...

続きを見る

事業継続に必要な”ビジネスセンス”を鍛える!

2025年までに中小企業経営者の平均年齢は70歳を超す、とありましたが、その数はおよそ245万人で、その半数が後継者未定、といわれています。その半数がそのまま廃業すると、650万人の雇用が失われていると予測されています。 ・・・でも、現在の事業が、 ”儲かり事業” ☆ になっている場合、人...

続きを見る

起業家を、”社内から生み出す”という発想

*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
公認会計士・税理士 権田 俊枝

〒373-0853
群馬県太田市浜町3-6
太田商工会議所会館4階

tel.0276-49-5575
fax.0276-49-5576
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…* 

--> 「2016年の全国社長の平均年齢が、前年より0.3歳 上昇し61.19歳 に達し、団塊世代の社長交代が進まずに、高齢化がより顕著になった。」という調査結果が、以前 東京商工リサーチから出されていました。  上記の調査は、298万社からデータを抽出した数値ですが、中小企業庁のデータの調査では...

続きを見る