平成29年度所得税等の確定申告のあれこれ⑦

とうとう明日が平成29年度の所得税等や贈与税の申告期限となりましたが、申告が必要な方はもう申告は御済みでしょうか?また、納税も明日が納付期限(振替納税ご利用でない場合)ですので、お気を付けください。 それでは、花粉が今日もかなり飛んでいますが、今日も張り切っていきましょう! 「平...

続きを見る

平成29年度所得税等の確定申告のあれこれ⑥

「平成29年度所得税等の確定申告のあれこれ⑤」では、「生命保険で満期保険金等を一時で受領した場合の所得の計算」について説明しましたね。前提として、一時所得に該当する収入が、生命保険で満期保険金等のみの場合の所得の算式は下記のように計算しましたね。〈計算式〉満期保険金等の収入 ― 支払保険料など収入を...

続きを見る

平成29年度所得税等の確定申告のあれこれ⑤

「平成29年度所得税等の確定申告のあれこれ④」では、「生命保険で満期保険金等を受け取ったときの注意点」について説明しましたね。保険料の負担していた本人が、生命保険契約の満期や解約により保険金を受領した場合(保険料の負担者と保険金受取人が同一の場合)、この満期保険金等は所得税等として課税されます。ただ...

続きを見る

平成29年度所得税等の確定申告のあれこれ④

「平成29年度所得税等の確定申告のあれこれ③」では、「詐欺による損失は雑損控除の対象なの?」について説明しましたね。万が一、詐欺の被害にあってしまった場合でも残念ながら、雑損控除が受けられませんでしたね。雑損控除は「災害又は盗難若しくは横領」により生じた損失を対象となります。具体的には、「①震災、風...

続きを見る

平成29年度所得税等の確定申告のあれこれ③

「平成29年度所得税等の確定申告のあれこれ②」では、「従来の医療費控除」と「セルフメディケーション税制について説明しましたね。平成29年度の所得税等の確定申告から導入された「セルフメディケーション税制」。この「セルフメディケーション税制」と「従来の医療費控除」は両方に適用はできず、どちらか一方を選択...

続きを見る