在宅勤務手当を支給した場合、給与として課税する必要あるか?②

「在宅勤務手当を支給した場合、給与として課税する必要があるの?①」では、会社が従業員に在宅勤務手当を支給した場合は、従業員の給与として課税する必要があるかの有無について説明しました。「在宅勤務手当を支給した場合、給与として課税する必要があるの?②」では、「業務使用分の精算方法(在宅勤務に通常必要な費...

続きを見る

事務所通信から~”具体”と”抽象” コト始め(つづき)

『社員稼業』の養成~”具体”と”抽象”コト始め ブログのつづきです♪   ・・・こうした能力アップをするには、 この軸のそれぞれ両側を自由に往復する思考を養うことが重要なポイントになります。 『賢さをつくる』の著者の谷川祐基氏は、“頭のよさ”の定義を『具体化と抽象化...

続きを見る

在宅勤務手当を支給した場合、給与として課税する必要あるか?①

●在宅勤務手当を支給した場合、給与として課税する必要あるの?①   会社が、従業員が在宅勤務に通常必要な費用として使用しなかった場合でも、その金銭を会社に返還する必要のない在宅勤務手当(例えば、会社が従業員に対して毎月〇〇〇〇円を渡切で支給するもの)を支給した場合は、従業員に対する...

続きを見る

『社員稼業』の養成~”具体”と”抽象”コト始め

前回のブログでは、『社員稼業』のことを記述しました。   事務所通信の続きのテーマは、そのまま『具体と抽象』思考にスライドします。 どの組織でも、リーダーが持ちうる思考のパターンと、リーダー以外のメンバー(社員)が日常業務で用いる思考のパターンが基本的には異なっています。...

続きを見る

新たな種類のお花育成中です!

事務所では、胡蝶蘭やストレプトカーパス、カランコエ、オリヅルランなど様々な草花を育てていますが、数日前から新たに、 スイートピーと、 ストックとネモフィラを育て始めました。 まだ、芽が出てきてるだけなので茎などがヒョロヒョロとしておりますが、 早く花が咲かない...

続きを見る